化粧下地おすすめ

無印のブースター(導入液)使い方と口コミ|ぶっちゃけ微妙すぎ!

無印良品の導入液の使い方

“ネットやSNSでやたら持て囃されていたので、近隣のショップに入荷されるのと同時に買ってみました。
使い心地としては、サラサラしていてシュッと素早く肌に馴染むので、夏場の汗ばむ時でも使いやすそう。
安いしたくさん入ってるから、コスパはいいと思うのだけど・・・確かに化粧水の入りはとってもいい。グングン入っていく感じ。だけども、成分よく見たらフェノキシエタノールが入っている・・・うん、アルコールが入ってるからそりゃあシュッと素早く水っぽさは無くなるんだなぁと思いました。
保湿力としたら、ちょっと微妙かもしれないですね。あんなにネット上でもてはやされたのに、みんなが言ってる程の効果は感じなかった。乾燥が気になる肌質&冬場で、少しでも保湿力を強化したい私としては物足りなさを感じていました。
というか、保湿力欲しいのにアルコール蒸発の際に余計乾燥するじゃない!ああ、それでその後の化粧水がぐんぐん入っていくと錯覚させる手段なのね・・・リピートするかと言われたら、いまの気持ちとしては正直微妙なところ。全く無いよりかはあった方がマシ??っていう程度。
多分、ネットでバズった人は今までブースターを使ったこと無かったんだろうなっていうのが、正直な感想です。

無印と比べて、アルビオンのエクラフチュールの方がよかった!

“貰い物だったけども、アルビオンのエクラフチュールは良かった!規定量の2プッシュがすっと肌に馴染んで、その後につける乳液、化粧水、美容液の効果の保持力がすごく良かった!!(アルビオン未使用者の皆様へ:アルビオンの基礎化粧品の使い方は、乳液→化粧水→美容液→クリームの順番で使っていくのです。皮膚生理に基づいて、公式がその使い方を指示しています。)
ちょっととろみのあるテクスチャーなのに、肌に馴染ませるとすぅっと馴染んで、次に使うものの邪魔をしない感じがとても良かったです。
ボトル自体もとっても綺麗で、置いておくだけで気分が上がるし、無くなってもリフィルがあるのでゴミ出しの時も便利です。
ただこのエクラフチュール、難点をひとつ挙げるとすればそのお値段・・・リフィルで9000円くらいするんですよね・・・。通常ラインの乳液、化粧水、美容液が良心的な価格設定だから、余計にエクラフチュールの高さが目立ってしまうのです。
それでも、他のデパートコスメからすれば圧倒的にお安いし、デパートじゃなくても、街の化粧品屋さんでも取り扱ってるから、トータルで考えると手に入りやすくていいのかもしれない。リピのタイミングが来る度に、うーん・・・って悩んでしまいます。”