スキンケア おすすめ

エリクシール化粧水の口コミ【※ショック】敏感肌でも毛穴なくなる?

エリクシール 資生堂の口コミ

やはり高いだけあり、保湿力が他の商品とは違います。夜の入浴後に使うと朝までつけたけのようなモチモチ感が残るし、朝の洗顔の時の触り心地が違います。使うときも、何度も顔をパッティングしなくても、化粧水が自然にお肌に浸透していく感じがします。テクスチャーはサラサラというよりも、すこし重たい感じがしたので、手にとった時は伸びなくて、コスパが悪いかと思いましたが、実際には重みのあるテクスチャーでも体温ですぐにしっかりと伸びます。もともと乾燥肌ですが、べっとり感のある化粧水が嫌いなので、説明に書いてある量よりも少なめて使っていますが、それでも伸びもよくてしっかりと朝まで保湿してくれるので、コスパはいいと思います。香料が少し気になりますが、以前使っていたのが、香料が入っていないものだったので、余計に気にしてしまっている部分もあります。しかし、昔の香料がたっぷり入った匂いの強いという感じではありません。使っている時は、リラックスできるような程度の香りです。詰め替えもできるので、連続して使うとお金も少しお得になります。一回で使う量が少なくていいので、化粧水の持ちが良くてなかなか減らないのが現実です。冬の乾燥が気になる時期に購入して使い始めましたが、外出が多い時でも乾燥が気になりませんでした。ただ、ニキビが出たり、赤くなっている部分には、ヒリヒリ感があり生理前などニキビが多い時期には、他のものの方が刺激が少なかったです。

以前は、無印良品の高保湿タイプを使っていました。無印のものは、保湿力はありますが、肌に浸透する感じがしなくて、表面だけカバーしているような気分で使っていましたが、エリクシールは肌の奥まで化粧水が浸透する感じがします。夜に使ってみると、朝の洗顔の時の乾燥具合がやはり無印の方が乾燥します。しかし、肌への刺激の少なさでは無印の方が優れていて、ニキビや赤みがある部分に化粧水がついてしまっても、シミたりヒリヒリするような感じがありませんでした。香料も無印は強くないので、匂いがきになる人には無印の方がいいかもしれません。同じくらいの量を使っても、浸透力が違うので、エリクシールの方が化粧水と乳液の違いを感じながら使えます。無印のものは、乳液を直接塗っているような感じでした。日中の保湿に関しては、エリクシールの方が夜までしっかりと保湿してくれます。特に、口周りや目元の乾燥が違います。エリクシールを使った日は、夜まで乾燥でファンデーションが小じわのようになる感じがありませんでした。エリクシールの方が伸びが良くて、一回の量が少ないのでコスパはいいと思います。ただし、敏感肌だけ注目すると、無印の方が刺激が少なくてお肌には優しいと思います。